趣味の総合サイト ホビダス
 

裾野を走る313系

 

東海道本線、柏原~近江長岡を走る313系300番代。

 

この辺りの区間は、東海道本線でもっとも運転本数の少ない区間です。

 

青春18きっぷの時期は大変混みあいますが、GWは期間外なのでまあまあ普通の混み具合です^^;

 

駅もどんどん近代化されていく中で、なんとなく過去の雰囲気が残っている区間です。

 

 

柏原駅外観。

 

 

到着する列車は、すっかりステンレスの新しいクルマになりました。

 

土休日は名古屋方面からの特別快速が米原まで延長運転されます。

 

過去に大垣駅で一部切り離す予定が、お客さんが多すぎて切り離せずに急遽全車両が米原まで行ったこともありました。

 

 

古い跨線橋、好きです。

 

エレベーター、エスカレーター、何だそれ?^^;

 

 

近江長岡駅外観。

 

 

背後に見える高架は東海道新幹線。

 

東海道本線のこの区間はカーブが多く、まっすぐ走る新幹線と交差したりします。

 

※写真の高解像度版はPotopusにて公開しています。
右上のバナーをクリックして下さい。(PCのみ)

Leave a Reply