趣味の総合サイト ホビダス
 

旅立ちのこだま号

 

帰省ラッシュとは無縁の岐阜羽島駅でも、ひとつの列車に何組かは出会いと別れがあります。

 

ホームに柵などがまだ無いため、昔ながらのワンシーンが今でも繰り返されています。

 

ホームで、旅立っていくこだま号を見送った後の、ひと気のない寂しさが沁みます^^;

Leave a Reply